フラジールの飲み方と注意点 - アルコールに注意!

フラジールは症状によって飲む量と服用回数と期間が変わってきます。また飲み合わせが危険な薬があります。特にアルコールには注意が必要です。このページでは、フラジールの飲み方について説明していきます。

フラジールの飲み方

膣トリコモナス症の治療

1回の服用量1回250mg
飲む回数1日2回
期間10日間服用する

※参考資料:フラジール内服錠250mg 塩野義製薬株式会社

膣トリコモナスによる感染症の治療でフラジールを服用する場合、1回250mgを1日2回、10日間経口投与して治療していきます。用法として10日間が推奨されていますが、服用後7日程度でトリコモナス原虫は90~95%近く死滅していくと言われます。しかしまだ残っている可能性があるため、推奨されている10日間服用し続け、トリコモナスを完全に退治していきましょう。

感染していても自覚症状が出ない場合も

膣トリコモナス症の症状が出るまでに早ければ数日、平均10日前後で症状があらわれます。長い場合は数ヶ月も潜伏している場合があり、個人差が激しいのも特徴です。男性と比べて女性の方が様々な症状があらわれるため、自覚症状を持ちやすいと言われています。怖いことに症状が出ずに感染している場合があるのです。女性の場合、20~50%近くも自覚症状が出ないと言われています。

男性の場合は、感染後10日前後で尿道に症状が出る場合があります。しかし自覚症状が乏しい場合も多く、潜伏期間もバラバラの為、感染の時期と相手を特定しづらい事もあります。

パートナーと一緒に治療

その為、潜伏している間にパートナーとセックスをした場合、非常に高い確率で相手にトリコモナス症を感染させています。コンドームをつけない性行為だけなく、オーラルセックスでもトリコモナスに感染してしまいます。もし、トリコモナス症の症状が出た場合は、パートナーも一緒に治療していくことで、2次感染を防ぐことができます。自分だけ完治しても、トリコモナスを持つ相手と再び性行為をしてしまうと、再び感染してしまいます。

年代を問わずトリコモナス症が流行中

若い世代が多いとはいえ、どの世代にも膣トリコモナス症に感染している人がいます。恐ろしいことに近年増え続けている性感染症(STD)のひとつです。治療によって自分の身を守るだけでなく、相手も守るために、パートナーも一緒に治療をしていきましょう。こうすることで、膣トリコモナス症の拡大を防げます。

その他の症状の飲み方

フラジールは、膣トリコモナス症の原因となるトリコモナス原虫を死滅させるだけでなく、様々なウイルス感染の症状に効果があります。トリコモナス症によってもたらされる複合病の可能性があるため、他の病気も把握し同時に治療していきましょう。

嫌気性菌感染症

適応菌種
ペプトストレプトコッカス属、バクテロイデス属、プレボテラ属、ポルフィロモナス属、フソバクテリウム属、クロストリジウム属、ユーバクテリウム属
適応症
深在性皮膚感染症・外傷・熱傷及び手術創等の二次感染・骨髄炎・肺炎・肺膿瘍・骨盤内炎症性疾患・腹膜炎・腹腔内膿瘍・肝膿瘍・脳膿瘍
1回の服用量
1回500mg
飲む回数
1日3回~4回

感染性腸炎

適応菌種
クロストリジウム・ディフィシル
適応症
感染性腸炎(偽膜性大腸炎を含む)
1回の服用量
1回250mgを1日4回もしくは1回500mgを1日3回
期間
10~14日間

細菌性腟症

適応菌種
ペプトストレプトコッカス属、バクテロイデス・フラジリス、プレボテラ・ビビア、モビルンカス属、ガードネラ・バジナリス
適応症
細菌性腟症
1回の服用量
1回250mgを1日3回もしくは1回500mgを1日2回
期間
7日間

フラジールは上記の病気以外にもヘリコバクター・ピロリ感染症やアメーバ赤痢、ランブル鞭毛虫感染症にも適応症があります。

※参考資料:フラジール内服錠250mg 塩野義製薬株式会社

服用上の注意

トリコモナス治療に効果を発揮するフラジールですが、薬を服用するにあたり注意すべき人は下記の通りです。

血液疾患のある患者
白血球減少,好中球減少があらわれることがある
脳膿瘍の患者
中枢神経系症状があらわれることがある
肝機能障害のある患者
血中濃度が上昇し,作用が増強するおそれがある

フラジールは肝臓で代謝されるため、肝機能が低下している人や高齢者は、服用前に医師や薬剤師に相談しておきましょう。健常者と同じ服用量・服用間隔で使用した場合、肝機能が低下していると体外に排出されずに薬の成分が体に残ってしまうため、思わぬ副作用が起こる場合があります。

禁忌

フラジールに対して過敏症をおこしたことがある患者
脳、脊髄に器質的疾患がある患者
中枢神経系症状があらわれることがある
妊娠3ヵ月以内の婦人
フラジール錠を服用すると胎児にも移行してしまう

上記に該当する人はフラジールの使用ができませんのでご注意ください。

高齢者・妊婦・小児

上記のように高齢者は肝機能が低下している可能性があるため、服用量を調整するなど慎重に服用していきましょう。妊婦の場合は更に注意が必要となります。胎児に対する安全性が確率されていないため、妊娠3ヵ月以内は服用は禁止となっています。また授乳中の場合も、フラジールが母乳の中に移行している事が報告されているため、赤ちゃんに悪影響が出る可能性があるため、服用は止めておきましょう。どうしても薬を飲む必要がある場合は、速やかに医師に相談して下さい。

また乳幼児への使用したデータが無いため、安全性が確率されていません。子どもに薬を使う場合は、必ず事前に小児科医に相談しましょう。

アルコールの危険性

トリコモナスの治療でフラジールを服用している間は、お酒(アルコール)は控えるようにして下さい。フラジールを服用している間に飲酒すると、二日酔いの原因となる毒性の強い「アセトアルデヒド」を分解する酵素が出にくくなるため、顔が赤くなったり嘔吐や頭痛などの症状が出やすくなります。

お酒に強い人・弱い人

体内に摂取されたアルコールは、肝臓の「アルコール脱水素酵素」によってアセトアルデヒドに分解されます。「アセトアルデヒド脱水素酵素」によって、アセトアルデヒドが酢酸になり、更に二酸化炭素と水分解されて体外に排出されていきます。一般的にお酒が強い人というのは、毒性の強いアセトアルデヒドを速やかに分解できる為、二日酔いや頭痛、嘔吐などの影響をほとんど受けずに済みます。

しかしお酒が弱い人や飲めない人は、この分解酵素の働きが弱い、もしくは殆ど無い為、アセトアルデヒドの毒性を長時間受けてしまい、飲酒の悪影響を受けてしまうのです。

フラジールは、アセトアルデヒド脱水素酵素の働きを邪魔してしまうため、服用中にお酒を飲んでしまうと、いつも以上にお酒の悪影響を強く受けてしまうのです。その為、フラジールでの治療中は、禁酒しましょう。

併用注意の薬

フラジールの飲み方として、服用注意の薬がいくつかあります。

リトナビル含有製剤(内用液)
ジスルフィラム- アルコール反応を起こすおそれがある
ジスルフィラム
精神症状(錯乱等)が出現することがある
ワルファリン
ワルファリンの抗凝血作用を増強し,出血等があらわれることがある
リチウム
リチウムの血中濃度が上昇し,リチウム中毒があらわれることがある
ブスルファン
ブスルファンの作用が増強されることがある
シルの作用が増強される可能性がある
シクロスポリン
シクロスポリンの作用が増強される可能性がある
フェノバルビタール
フラジールの作用が減弱する可能性がある

上記の薬と併用中の方は注意しましょう。特に慢性アルコール中毒の治療薬であるジスルフィラムはご注意下さい。

妊娠中の細菌性腟症の治療について

妊娠中の女性が細菌性腟症の治療でフラジールを服用する際は、注意が必要と上記で説明しました。WHOの審査基準を満たした症例では、内服錠を服用するのではなく「フラジール膣錠」を使用して治療するように推奨しています。妊娠中に細菌性腟症にかかってしまうと、流産や早産と関連することが明確になっています。赤ちゃんを守るために早く完治させることが必須となります。

フラジール内服錠の場合、飲み薬として服用されるため、効果が全身に行き渡る全身療法となります。胎児に対する安全性が確率されていない事もあり、局所的に効果を発揮する膣錠の方が、ピンポイントで効果を発揮させる分、より安全性が高く早く完治に向かいます。その為、妊娠中に限っては、限定的な箇所に効果をもたらす膣錠を使用して治療していきます。

次のページではフラジールを服用した場合に起こりえる副作用について説明していきます。

フラジール200mg

フラジール
フラジールは、トリコモナス症の治療で長年使用され続けているお薬です。その間実に50年以上!絶大な信頼性を誇る薬の為、効果はもちろん、副作用も少なく非常に高い安全性を持つ薬です。日本では塩野義製薬からフラジール250mgが販売されています。
評価:4.7
内容量:1箱15錠
販売価格:1,480円
製造元:アボットラボラトリーズ
主成分:メトロニダゾール
決済方法:カード 銀行振込郵便振替
配送方法:自宅配送・郵便局留め可能
在庫:あり
本日注文すると最短で3月4日(日)に届きます。

こちらの商品は@通販で注文できます。ボタンを押すと購入確認画面に移動します。

400mg 1箱15錠
@通販 1,480円
200mg 1箱15錠
@通販 1,480円

口コミ

ほっとくとやばい ★★★★★
トリコモナスってほっとくとやばいらしい!いや、他のもヤバいんだろうけど。ここの通販を早めに知れて、本当に良かったです

千葉県 女性

早く治すのが一番! ★★★★★
トリコモナスっぽいけどほったらかしてて、ネットで病気について調べてみたら恐ろしくなってすぐに購入!性病も我慢せずに早めに治さなきゃですね!

滋賀県 女性